2016年 4月

  • 低価格ロードバイク(ルック車)はこんな人におすすめ

    最初のロードバイクには低価格ロードバイク(ルック車)はあまりお勧めできないと、「ルック車と呼ばれる激安ロードバイクに注意!」で述べましたが「ルック車でも別に構わない」という人が多いのでそんな方のためにチェック項目を挙げてみました。 以下に該当する方は、最初の1代目でも低価格…

  • ルック車と呼ばれる激安ロードバイクに注意!

    自転車の通信販売サイトやホームセンターの自転車コーナーにはルック車と呼ばれるものが販売されており、ドロップハンドルが付いていてロードバイクと形状が似ているため間違えて購入してしまう人も多いです。 ルック車とは、LOOK、つまりロードバイクに見える自転車(類似車)のことで見た目は…

  • ロードバイク購入時、カタログの仕様と異なる場合があるので注意

    ロードバイクを購入する際にはフレームやパーツを個々で指定して組み合わせることもあれば完成車を購入することもあるのですが、稀に納車された際にトラブルが生じることがあります。 カタログの写真を見て完成車を購入した際には、その写真にあるとおりのパーツが付けられ、表示されている通り…

  • ロードバイクのペダルは別売りが多いことに注意して

    ロードバイクを買う時の注意点のひとつとして、購入するのがたとえ完成車であっても「ペダルが別売り」であることです。 ロードバイクのスペック表や写真を見て付いていないものには購入時に付属しませんので注意しましょう。 自転車を漕ぐために必要なペダルがなぜ別売り・・・?とても不思…

  • ロードバイクをはじめる予算について

    はじめてのロードバイクの予算 当たり前のことなのですが、ロードバイクに限らず、何かモノを買おうとする時には予算を考えなくてはなりません。 これまで述べてきたようにロードバイクは初心者用の安価なものから、プロロードレーサーが乗る高価なものまでかなりの価格差があります。さすが…

  • 初心者はまず完成車がおすすめ

    ロードバイクの販売形態には「フレーム買い」「完成車」「オーダーメイド」の3つがありますが、ロードバイクを初めて購入する初心者ならば、まずは完成車を購入することをおすすめします。 完成車の場合は、コンポーネントやハンドル、サドル、ホイール、タイヤなどがメーカーブランドの選択に…

  • 家族の理解を得てからロードバイクを買おう

    ロードバイクを始める際には、自身の趣味だからと一人で勝手に始めるのではなく、まずは家族の理解を得てからロードバイクを購入することを強くオススメします。 最初にポイントとなるのは購入費用の問題で、車体価格は安いものであるならば2万円~3万円ほどでも手に入れることはできるのです…

  • ロードバイクを買う時期

    最近人気のロードバイクですが、実際に乗ってみたいという方も増えてきています。 そこで、ロードバイクを買う時期、買い時というものはあるのでしょうか。 まったくの初心者からしてみれば、自転車なんだし食べ物とは違って旬とか買う時期といったものはないと考える方が多いと思います。 …

  • ロードバイクの3つの販売形態を知る

    ロードバイクの販売形態は「完成車を買う」、「フレームセットから組み立てる」、「フレームをオーダーメイド」の3つです。 それぞれ特徴があるので、そのことを理解して自分に合った方法を選びロードバイクを購入してください。 例えば、ロードバイク初心者や自分で組み立てるのが面倒とい…

  • ロードバイクの買い方:ネット通販で購入する方法と流れ

    まずはインターネット上でロードバイクの通信販売を手がける店舗を探す事になるのですが、実店舗で探すのとは異なり店舗数が非常に多いことから、それぞれを比較した上でじっくり選べる点は非常に大きなメリットとなります。 まだどの車種にするか決まっていない場合は、より幅広い選択肢の中か…

ページ上部へ戻る