閉じる
  1. スーパーファミコン改造方法まとめ チートのやり方
  2. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。
閉じる
閉じる
  1. N64 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! デバッグモードのやり方・コ…
  2. N64 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! 改造チートの方法
  3. 自転車保険 家族で入ればオトク
  4. PS4 キングダムハーツ3 セーブエディター改造パッチコード
  5. ロードバイク フレームサイズの選び方
  6. PS4 テイルズオブヴェスぺリア リマスター セーブエディター改造パッ…
  7. PS4 マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥 セーブエディター改造パ…
  8. SFC ゼルダの伝説 神々のトライフォース 改造コード
  9. Googleアナリティクスのリファラースパム 対処方法
  10. サイバーセーブエディター販売終了と更新サポート継続に関して
閉じる

はじめてのロードバイク!初心者入門塾

自転車保険 家族で入ればオトク

多くの自転車保険では個人向けのプランだけでなく、夫婦向けや家族向けのプランがあります。

たとえ家族向けプランがないところでも、個人向けの保険に家族の賠償責任補償もついている場合が多いです。自分が入っていても家族の誰かが自転車事故を起こしてしまったりするなら、後悔してもしきれませんし、家族に自転車を乗る人が他にもいるのであれば、家族で自転車保険に入ることが良いでしょう。

特に子どもがよく自転車を使っているような場合には、不注意による事故などもありますから、家族プランがおすすめです。

多くの自転車保険では、個人向けの自転車保険に家族が個々で入るよりも、家族向けの自転車保険に入る方がお得になっています。しかし、家族向けのプランと一言に言っても、その補償内容は様々です。全員に傷害補償と賠償責任補償がきちんとついているものもあれば、傷害補償は本人のみというものもあります。事前に補償内容を確認しておきましょう。

関連記事

  1. サイクルフィギュアって?

  2. サイクルサッカーって?

  3. 自転車保険への加入方法は?年齢制限に注意

  4. 自転車の歴史

  5. 自転車のメリットとデメリット

  6. ロードバイクが台湾で生産されることが多い理由

おすすめ記事

  1. スーパーファミコン改造方法まとめ チートのやり方
  2. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る