記事の詳細

最近人気のロードバイクですが、実際に乗ってみたいという方も増えてきています。
そこで、ロードバイクを買う時期、買い時というものはあるのでしょうか。

まったくの初心者からしてみれば、自転車なんだし食べ物とは違って旬とか買う時期といったものはないと考える方が多いと思います。
しかし、それは大きな勘違いになってしまうこともあります。

ロードバイクというものはシティサイクルと違い、カタログに掲載されている車体をどこでもすぐに手に入れることができるわけではありません。これは通信販売でも同じです。
人気のあるモデルになると、メーカーによって異なりますが日本に100台位しか輸入されない物もあるので早めに注文しておかないと入手困難になります。
新モデルが出たときには、すでに売り切れ在庫なしといったこともよくある話です。

自分の欲しいと思ったロードバイクを手に入れるためには、いつ買えばいいのかを考えることが重要です。
ロードバイクは毎年秋がモデルチェンジの時期です。その年のうちは在庫量も多くて選択肢が豊富ですのでここらの時期で購入できれば安心です。
そして翌年の春ぐらいから残った在庫をセール品として出回ります。セール品のなかに自分の欲しい車種があればいいのですが、サイズが合わないといった問題も出てきます。
新モデルの購入を考えている方は、新モデルが発表される年の秋までに決めておくと、欲しいモデルは手に入ることがほとんどです。

自転車は自分のサイズに合っていることが一番の条件です。在庫がなくてもサイズだけは妥協してはいけません。
自転車販売店で自分にピッタリのサイズのものを探し、試乗させてもらいながら選んでみてください。
カタログに載っているロードバイクは年中購入できるといったわけではありません。いろんな販売店をインターネットや店舗でチェックしながら、買い時に素敵なロードバイクを見つけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る