記事の詳細

自転車盗難保険の概要

自転車保険と聞くと、盗難に関してもカバーされているように考える人もいますが、自転車保険は基本的に事故の場合の補償をしてくれる保険であり、自転車の盗難に関しては、補償されていません。ですから、趣味などで高価な自転車に乗っている場合には、自転車盗難保険に加入しておく方が、良いでしょう。自転車盗難の補償は保険会社だけでなく、自転車メーカーや自転車小売店が扱っているものもあります。なお、自転車と言ってもその価値には大きな幅があります。高価な自転車ほど、盗難時の補償をしておきたいものですが、そのような高価なロードバイクなどは補償対象外となっている場合も多いので、事前にしっかり確認することが必要です。

自転車盗難保険の必要性

先ほどお伝えしたように、通常の自転車保険では、大事な自転車の盗難対策はできません。鍵をかけていれば大丈夫だと考えている人もいるかもしれませんが、高価な自転車は、いくらきちんと鍵をかけていても盗まれることがあります。自動車などと違い、簡単に運べてしまいます。ですから、大事な自転車は、十分な補償のある自転車盗難保険に加入し、盗難に備えておくことが良いでしょう。

自転車盗難保険の検討

自転車盗難保険はものによってかなり補償の内容に違いがあります。高額なロードバイクなどだと補償の対象外になっているようなケースもあるのです。高額な自転車に乗っているのであれば、メーカーや自転車小売店の補償ではなく、保険会社のものの方が補償がしっかりしているかもしれません。保険会社によって自己負担率にも違いがありますから、保険料や期間等を比べて考える必要があります。

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る