記事の詳細

ロードバイクは一般的な自転車(ママチャリ、シティサイクル)とは違い走行性能が高いため、1万円前後では購入することができません。安い初心者用のロードバイクでさえ10万円以上(周辺アイテム含む)ほどするので、欲しいと思ってもそう簡単に買えるものではないのです。
社会人の方であれば貯金すれば買えない金額ではないかもしれませんが、学生さんからすると10万円という金額は大金です。
アルバイトがなかなかできない環境で、欲しくても我慢している学生さんは多いと思います。
また新品が高いからといって中古でロードバイクを購入する人もいますが、安全性を考えるならおすすめできません。
そこで無理なくロードバイクを購入するためにも、スルガ銀行のローンを利用されてみてはいかがでしょうか。
スルガ銀行のローンは社会人の方はもちろん学生さんでもローン申し込みができるので、これを利用してロードバイクを購入するというのも1つの方法です。毎月安定した収入があればどなたでも利用することができ、アルバイトをしている学生さんならローンの申し込み資格があります。
金利がそこそこ低いため月々の支払いがそれほど難しくなく、インターネットからもローン申し込みもでき、簡単にロードバイクの購入資金を用意することができます。そして、ローンを利用することで10万円の安物ではなく、30万円や40万円のワンランク上のロードバイクに乗ることも可能です。ただし、当然のことですがスルガ銀行のローンを利用する場合はくれぐれも支払いができる範囲内で借りるようにしましょう。

スルガ銀行のロードバイクローンでロードバイクを購入しました。

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る