記事の詳細

最初のロードバイクには低価格ロードバイク(ルック車)はあまりお勧めできないと、「ルック車と呼ばれる激安ロードバイクに注意!」で述べましたが「ルック車でも別に構わない」という人が多いのでそんな方のためにチェック項目を挙げてみました。

以下に該当する方は、最初の1代目でも低価格ロードバイク(ルック車)をおすすめできると思います。
○現在、金銭面については、ない袖はふれない
○お金は借りない、借りられない
○2台目はお金を貯めてきちんとしたロードバイクを買うぞという計画がある
○盗難のリスクを抑えたい
○ルック車を整備してもらえそうなショップがある
○組立てやメンテナンス、自分でできそうだ
○機械いじりが好きだ
○自転車にほとんど乗っていない、または乗ったことがない
○近所にロードバイクを取り扱っているショップがない
○周りの知人、友人はスポーツ自転車に乗っていない。自転車に興味がない。
○単独でロードバイクデビューするつもりだ
○ただただドロップハンドル付きの自転車に乗りたい
○形だけのロードバイクでOK
○剛性とかショック吸収とかどうでもいい
○車体重量あまり気にしない
○自分がロードバイクでなにがしたいのかまだよく分からない
○レースイベントには出場しないと思う
○ピチピチのウェアに抵抗がある
○体型は標準だ
○運動不足で体力がなさすぎる、虚弱だ
○自分から誘うのが苦手だ
○自分は嫉妬しない性格だ
○人付き合いが狭い
○神経質な性格ではない
○他人のロードバイクの値段はあまり気にならない
○三日坊主で継続できないことがいままでたくさんあった

メーカブランドのロードバイクと比べて劣る低価格ロードバイク(ルック車)ですが、それでもママチャリとはまったく別の走りを見せてくれます。興味のあるのなら検討してもいいと思いますよ。

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る