閉じる
  1. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。
  2. スーパーファミコン改造方法まとめ チートのやり方
  3. N64 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! デバッグモードのやり方・コ…
閉じる
閉じる
  1. 逆走は危険!自転車同士で事故になることも!
  2. ながら運転は危険度が高い!自転車で起こりえる事故とは?
  3. 自転車も飲酒運転になる?飲酒することのリスクとデメリット
  4. こどものうちに身に着けておきたい自転車交通ルール
  5. 走行禁止!自転車で走ってはいけない場所とは
  6. 自転車交通違反で運転免許に影響し、免停や取消し処分となるのか
  7. 自転車指導警告カードと赤切符 違反で前科が付くのか
  8. 自転車講習が義務化!14の危険行為と処分の流れ
  9. ロードバイクにベルは必要?義務なのか道路交通法をチェック
  10. 自転車に関する交通ルールの注意点
閉じる

はじめてのロードバイク!初心者入門塾

ロードバイクを海外通販で購入する

ロードバイクを趣味に持つと色々とお金が掛かるものです。
格好良いパーツを揃えて自分好みのロードバイクにしたいけれどできれば安く抑えたいと思うのが本音ではないでしょうか。
直接、お店に行って購入する方法はもちろんですが、ネットが普及してからは通販を利用する人が増えました。
通販のほうが品数も充実していて、更に安く購入することが可能なためです。
そして今、特に注目されているのが海外通販です。
意外かもしれませんが、国内よりも海外通販のほうが安くパーツを揃えることができるのです。

ただ、海外通販に対して抵抗を感じる人も少なくないと思います。
納期が遅そうな印象があったり、英語や通貨に関して苦手意識を持っている人であれば敬遠してしまうのは仕方のないことかもしれません。
しかし実際にロードバイクのパーツを購入してみると、思っていたほど難しなかったと感じる人が多数なのも事実です。
中には、海外通販のほうが簡単で購入しやすかったと思う人もいるほどです。

海外通販と言っても、日本語表記で商品を紹介してくれているところもあります。
イギリスのチェインリアクションやwiggle、CRCは日本語表記はもちろん、日本人のスタッフもいるのでロードバイク初心者の人でも安心して購入することができます。
また、チェインリアクションなどに限らず他の海外通販でも支払い方法が充実していたり、丁寧な対応が見受けられ、購入トラブルも少ないです。

海外通販で購入するとなると送料が気になる人も多いでしょう。
ロードバイクを取り扱っている海外通販には、だいたい9000円から10000円の商品を購入すれば送料が無料になるところが多数あります。
クレジット払いにも対応しているので、私たちが思っている以上に海外通販は利用しやすいのです。
これからロードバイクのパーツを購入する予定がある人は、国内に留まらず海外にも目を向けてみてはいかがですか?

関連記事

  1. ロードバイクの買い方:ネット通販で購入する方法と流れ

  2. ロードバイクとクロスバイクの違い、どちらがいいか

  3. 【2014モデル】各ブランドのシクロクロスバイクまとめ一覧

  4. ロードバイクはなぜ高い?その理由とは

  5. ロードバイクの楽しみ方とできること

  6. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。

おすすめ記事

  1. N64 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! デバッグモードのやり方・コツ
  2. スーパーファミコン改造方法まとめ チートのやり方
  3. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る