記事の詳細

サイクリストと言えば男性のイメージが強かったのですが、近年では自転車に乗っている女性もよく見受けられます。
少し前まではランニングがブームとなっていましたが、膝に負担が掛かりにくい自転車に乗り換える人が急増しているのです。
通勤や通学はもちろん、休日に乗りこなしている人は多いようです。

サイクリストは足が太くなりそう、というイメージがありますが実は美脚をつくることが出来ると言われています。
脚が細く引き締まり、ヒップも上がるので若々しい体型を維持しやすくなる事もランニングブームから乗り換える理由の1つとなっています。
また女性らしい可愛いデザインの自転車が増えていることも魅力となっているようです。
上級者になると小物を付けて自分好みにアレンジしたり、いろいろな工夫をされている人も多く、男性とは違った楽しみかたが目立ちます。

女性がサイクリストとしてレースに出場することも珍しくありません。
女友達、恋人、夫婦など誰かとペアを組み無理しない程度で楽しむのが女性サイクリストの定番となっています。
毎日の生活では味わえない爽快感でストレスが発散できるので、趣味の1つとして始めてみると良いでしょう。
男性の注目を集めることもできるかもしれません。

女性サイクリストが増えている理由が分かったところで、興味を持った人も多いと思います。
始めるにあたって特別適年齢はないので、幅広い年代の人たちに楽しんでもらえるはずです。
ストレス発散でき、その上美脚が手に入るのであればまさに一石二鳥と言えますね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る