閉じる
  1. スーパーファミコン改造方法まとめ チートのやり方
  2. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。
  3. N64 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! デバッグモードのやり方・コ…
閉じる
閉じる
  1. SFC シャイニングスコーピオン パーツ一覧解説 ホイール&タイヤ編
  2. 各方位のバスルーム(浴室)風水テクニック
  3. SFC シャイニングスコーピオン パーツ一覧解説 モーター&ギヤー編
  4. SFC 川のぬし釣り2 改造コード
  5. ハイコーキ D10VH2ドリルチャックの外し方、交換方法
  6. SFC シャイニングスコーピオン パーツ一覧解説 ボディ&シャーシ編
  7. 各方位のリビング風水テクニック
  8. SFC シャイニングスコーピオン パーツ一覧解説 バッテリー&ターミナ…
  9. 【SFCゲーム】シャイニングスコーピオン紹介:リメイクやSwitch配…
  10. 各方位のキッチン風水テクニック
閉じる

ゲーム改造攻略トピックス

自動車と自転車で起こりやすい事故とは?

自転車と自動車は車道を走るため、接触事故を起こしやすいというものもあります。
例えば、曲がり角の巻き込み事故もあります。
自動車側が自転車との距離を間違えて、巻き込んでしまうケースです。

他にも、自転車に乗っている人が接触事故をする場合、相手は8割が自動車という結果が出ています。
8割の半分以上が出合い頭による衝突事故のようです。
特に細い道であれば、自転車側も自動車側も「誰も来ないだろう」という認識が強くなるのでしょう。
速度を緩めることなく、そのままのスピードで走ってしまい、相手と接触事故を起こしてしまいます。

自動車と自転車の接触事故の場合、どうしても自動車側の過失が大きくなってしまいます。
しかし、自転車乗用中の交通事故で死亡者も出ているのですが、死亡者の8割、負傷者の6割が自転車側にも交通ルール違反が認められているようです。
自動車側が交通ルールを守っていても、自転車側が違反をしていると交通事故に繋がりますし、大怪我や命に関わることにもなりかねません。
交通ルールは片方だけが守っていても意味がないことなのだと、接触事故の多さなどで分かります。

自転車側の交通事故に対する備えも重要となってきています。
交通事故を起こした場合、賠償金や治療費など個人ではまかないきれない部分もあります。
そんな時のために、近年は自転車保険に加入するように強く勧めている節があるようです。
未加入の人は、今後のためにも加入を検討してみてもいいかもしれません。

関連記事

  1. 冒険時代活劇ゴエモン 攻略チャート7 ~出雲の荒神(2)~

  2. マイカーローンでもロードバイクが買える

  3. サイバーセーブエディター販売終了と更新サポート継続に関して

  4. ロードバイクを海外通販で購入する

  5. ロードバイクとママチャリの違いとは

  6. 【2014年モデル】 コナのロードバイクの種類とまとめ一覧

おすすめ記事

  1. N64 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城! デバッグモードのやり方・コツ
  2. スーパーファミコン改造方法まとめ チートのやり方
  3. スルガ銀行のロードバイク購入ローンで借りたぜ。
ページ上部へ戻る